心のハーモニー

hitots.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ペット・動物( 81 )

動物病院選び

ジュリーが我が家へやって来て
今日でちょうど10日目、そして生後6ヶ月になりました。

ペットショップで長いこと過ごしたジュリーは、狂犬病予防接種が出遅れました。
まずは病院探しです。
探すと言っても・・自宅のすぐ近く、徒歩400歩のところに動物病院があります。
やっぱり近所がいい。まずは受診することにしました。
ただ、とても急な坂道を上って行きますので、今日は車で行きました。
f0235026_21275436.jpg
東京では、いつも病院の待合室からあふれている状態でしたので、
待ち時間ゼロの近所の動物病院はありがたい
院長の丁寧な説明に信頼感が持てました
f0235026_21320228.jpg
体重測定 ・・ 2,6㎏
狂犬病の予防接種を済ませ
平塚市への登録手続きも病院に委任しました
ついでに
フィラリアの薬も出してもらいました
オールインワンの便利な薬が登場していました
(ノミ・マダニ駆除+フィラリア症予防)
12月まで与えます



[PR]
by hana-kurashi | 2017-07-25 21:58 | ペット・動物 | Comments(0)

お散歩は イヤッ!

7月15日(土) ジュリーが平塚ファミリーとなったその日の夕方、お散歩デビューしました。
でも〜
初めて着けたリードが 苦手のようです
1歩も前に出ようとしません
f0235026_20110137.jpg
抱っこしたまま
外の風にだけ当たって・・
お散歩は終了
次の日も、そのまた次の日も〜
「抱っこ」でのお散歩です
f0235026_20125142.jpg

ジュリーを迎えて・・
一番 迷惑しているのは〜 アマちゃん?

柱の陰から「冬彦さん」状態です
恐る恐る近づいては
お互い 一目散で逃げます
f0235026_20193847.jpg
babyにも迷惑かけちゃってますが〜
意外にも 爆睡
f0235026_18524956.jpg

19日(水) ジュリーを連れて東京へ移動しました。
猫のケンタは、シェリーと間違えたのか ... 自然体でジュリーに近寄りました。
鼻先を近づけて受け入れそうだったのに、ジュリーが驚いて逃げました。
その様子にシェリーとは違うと気付いたのかも・・
しばらくすると、ケンタに関心を示して近づくジュリーですが、
尻尾をかじろうとするのでケンタが退散してしまいました。
ケンタにも やっぱり迷惑な存在です〜
なので、夜はケンタを優先。
ジュリーをケージに入れて寝かせ、私はケンタと一緒に寝ました。

21日(金) 朝の散歩も・・やっぱり
抱っこでした 162.png
f0235026_18430762.jpg


[PR]
by hana-kurashi | 2017-07-21 18:48 | ペット・動物 | Comments(4)

はじめまして

  今日、新しいファミリーを迎えました 162.png

はじめまして・・
パピヨン犬 ジュリー(♂)です
f0235026_19521673.jpg
誕生日は 2017年 1月25日 。
もうすぐ 生後6ヶ月を迎えようとしています。
ジュリーと出会ったのは、5月末のこと。
ホームセンター内のペットショップです。
買い物がてらにわんちゃんコーナーをのぞいてみると
パピヨン犬が2頭いました。
そのうちの1頭に釘付けになった私。
シェリーにそっくり!!

その後もこのホームセンターに行くたびに会って来ました。
欲しい!
でもこの大家族じゃ〜無理。
やっぱり欲しい!
いや、無理!
心の葛藤を繰り返して〜
きっぱりとあきらめました。

でも〜
しばらくぶりにホームセンターへ行ってみると
このコ、まだ売れずにいました。
胸きゅんです。。。

日々がんばっている自分に、
大好きなわんちゃんを ご褒美としてあげてもいいんじゃないの〜
そんな気持ちがむくむくとわきました。

大家族の中に子犬を迎えて、果たして幸せにできるのか・・?
いやいや、孫たちは(babyをのぞけば)みんな成長して来ています。
大の動物好きです。きっと優しく迎えてあげられるはず・・
さらに葛藤を繰り返し・・
昨日、ついに家族全員に問いました。
反対の人がいるかどうか?
全員一致で賛成してもらいました。
「今日、売れてしまっていたら、もう飼いたいとは言いません。
あのコでないなら〜欲しくはないのです。」
そう宣言して、朝一番にホームセンターへ行きました。
いました!

「このコをみせてください。」
抱かせてもらうと、すぐに私の顔をぺろぺろ舐めてきました。
即決です。
シャンプー、爪切り、軽いトリミングを済ませてきれいになったわんちゃん。
もう私のものです162.png

帰りの車の中で名前を考えました。
候補は3つあったのです。
1.シェリ男
  理由:「シェリー」と呼び間違えるに決まっている自分のために
     通称シェリーと呼ぶ事ができるから。
(長男が、亡くなった犬と同じ名前では可哀相と言ったので候補から外しました)
2.ジェリー
  理由:シェリーに濁点をつけるだけなので呼びやすいから。
(ピンと来ないので候補から外しました)
3.ジュリー
  理由:平塚と言って連想するのは七夕。
     このコを迎えたのが7月なので「July」・・
     JUly をもじって〜Julyy = ジュリーと呼ぶ事にしようと なりました。

どうぞ よろしく
f0235026_21070674.jpg
みんな ジュリーに夢中で離れません
淋しそうなアマちゃんです・・
f0235026_21091213.jpg
ジュリーとアマ、
だんだん 仲良くなれるよね162.png



[PR]
by hana-kurashi | 2017-07-15 21:18 | ペット・動物 | Comments(4)

アマちゃん、ヒキガエルを撃退する

梅雨の中休みには庭仕事です。
庭にいると〜
こんな生き物が出てきます。
沢ガニ
f0235026_16240109.jpg
この辺りの沢ガニは 赤じゃないんです
春先には 土の中から出てきました
今は 家のすぐ前の小さな(細い)川にいます
坂道を上がったところに 湧水池があり
そこから水が流れてきます

また 庭には
カタツムリも います
f0235026_17004474.jpg
結構な大きさです
木の幹に 葉っぱに
たくさん張りついています

そして きょうは〜
昨日の大雨の影響か・・
ヒキガエル(?)出現!!
f0235026_16104791.jpg
庭の石の下にもぐっていました

庭の置物カエルと 大きさ比較〜
f0235026_16170078.jpg
私の手の平より大きい !
お嫁ちゃんが猫のアマちゃんを
「頼む」とばかりに
近づけましたが
土色なので見えてない
ヒキガエルは 全く動く気配なし
スコップで ちょっと追い立てたら〜
ぴょ〜ん !!
それを見て
猫のアマちゃんが追いかけました
f0235026_16211769.jpg
猫パンチ!
f0235026_16214083.jpg
一瞬 固まったヒキガエルでしたが
空き地の方へと逃げて行きました
孫たちからは ” チキン ” 呼ばわりですが
いつの間にか 
たくましくなったアマちゃんでした



[PR]
by hana-kurashi | 2017-06-22 20:56 | ペット・動物 | Comments(2)

アウトドア派ニャのだ♪

これは〜ヤマネコ?
f0235026_09453715.jpg
いやいや・・
平塚でのペット、アマちゃんです
此処は 私が  
小さなロック・ガーデンコーナーにしようと
計画中の石の上
私とお嫁ちゃんが
庭の草取りに夢中になっているときでも〜
こうして 日影を探して 
の〜んびり涼んでいます

こっちの石も ひんやり・・
「 気持ちいいニャ156.png
f0235026_09354258.jpg
フェンスの外は
広い野っ原・・
「 すっかりアウトドア派に ニャったわけさ 157.png
f0235026_09473329.jpg
家族が出入りするごとに 
外に飛びだす機会を〜
「狙っているのニャ158.png
f0235026_09071287.jpg


[PR]
by hana-kurashi | 2017-05-14 09:52 | ペット・動物 | Comments(0)

ありがとう ♥

♥ マックへ
長い間、そばにいてくれて ありがとう
シェリーを亡くして ぽっかり空いた心の穴を
埋めてくれて ありがとう
先月 病院へ行った後、元気になって〜
お別れは まだまだ先・・と希望を持たせてくれたね 
ありがとう ♥ 

病院へ連れて行って2週間・・その後のマックのことが気がかりでした。
GWに会津へ出発する前 次男にマックの様子を聞いたところ、
元気だと言っていました。
一安心して会津でGWの前半を過ごしたのですが〜
3日朝、次男から「マックの容態が悪くなった」というメールがありました。
もともと4日には会津から東久留米へ移動する予定でした。
もう一度 ヒデ動物病院で診てもらったら〜平塚に連れて行こう・・
そう決めていました。

間に合いませんでした。
マックは、4日の深夜2時前に息を引き取った・・と 
朝になって次男が知らせてきました。
最期を迎えた瞬間に マックのそばにいてくれて本当に良かった。。。
次男が看取ってくれたことに、感謝、感謝です。
たった一人で逝かせてしまったら・・
次男も私たちも〜深く傷ついたことでしょう。
親孝行なマックでした。

夕ご飯は3人揃って マックと居間で過ごしました。

マックのアルバム

長男に拾われて間もない頃のマックとケンタ
        (写真は長男からの提供 2001年12月25日撮影
f0235026_05003253.jpg
2年間、長男ファミリーの一員でした
当時はミナミちゃん(♀猫)が先住していたので
2番目の孫が誕生した時
子育てと猫3匹は大変と〜
我が家でマックとケンタ兄弟を引き取りました

f0235026_20485385.jpg
いつも ぴったり寄り添っていました
f0235026_05345569.jpg
甘えん坊でした
f0235026_05360295.jpg
f0235026_05400484.jpg
f0235026_04010672.jpg

5月5日(金)府中市にある犬猫霊園:慈恵院へマックの遺体を持ち込みました。
シェリーの時と同じ霊園です。
f0235026_12281514.jpg
6日(土)朝8時に合同火葬されます。
なので、合同供養塔へのお詣りは あさって以降に・・と言われましたが
此処には友人のペットたちが眠っているので〜お詣りしてきました。
供養塔
f0235026_12313450.jpg
♥ マック、虹の橋で 元気に飛び回ってね
 ケンタがいないからと・・寂しがらないでね
 シェリーがいるからね ♥

マックを見送って帰ってくると〜
いつもの椅子に
1匹分のスペースを空けて座っているケンタでした
f0235026_12341933.jpg

[PR]
by hana-kurashi | 2017-05-05 13:02 | ペット・動物 | Comments(4)

マックとケンタ

22日(土)、朝のうちにヒデ動物病院へ行ってきました。
ヒデ先生にこちらの方針を話しますと、
「体調を見守りながらその都度、対処していきましょう。」と言っていただきました。

私たちの引っ越しで、
マックとケンタには淋しい思いをさせてしまったかもしれませんが、
次男がよく世話をしてくれています。
猫たちの存在が、一人暮らしの次男にとっても良い環境だったと言えるのでしょう。
次男は、マックの病気発覚前も〜後からも〜自分で面倒を見る、と言ってくれました。

病院で腹水を抜いてもらった後のマック
お腹スッキリですが
お疲れぎみ・・
f0235026_09550266.jpg

こちらはケンタ
私の膝に乗ってきたので〜
iPhone で自撮りしました
f0235026_09551684.jpg
マックは体調が少し良くなったせいで〜
ケンタを退けたりしなくなりました
ケンタの方も
遠巻きに そっとマックを見守っているみたい


庭のモッコウバラが満開です!
f0235026_09424659.jpg
〜〜 午後、平塚へ向かいます 〜〜


[PR]
by hana-kurashi | 2017-04-23 10:31 | ペット・動物 | Comments(0)

マックの検査結果は・・

19日(水)、再びヒデ動物病院へマックを連れて行きました。
朝の診療受付時間30分前に並び、5番目の順番でした。
検査に時間がかかるのでマックを預けて、お昼頃迎えに来るように言われました。
レントゲン検査、心電図、、超音波検査、血液検査、皮下注射、腹水抜きの診療を受けました。
腹水は、実に700mlも抜いたそうで〜実物を見せてもらいました。
どんなにか苦しかったことでしょう!
(毎日 猫くんたちの世話をしている次男が、マックの様子を見かねて平塚に電話してきたため、我々は予定を繰り上げて東京入りしたのでした。)
検査の結果は〜お腹に腫瘍ができていて、そのせいで腹水がたまるのだそうです。
猫の場合、腫瘍のほとんどが悪性ということでした。
マックは今年で16歳になる老猫です。
腫瘍を取り除く手術には当然リスクがあります。
手術は五分五分の生存率で〜賭けのようなもの・・という説明があり、
2、3日したら〜飼い主の方針を決めて来るように言われました。
やせ細ったマックの体にメスを入れるなんて・・とてもできません。
できるだけ苦痛のないように、自然に任せて見守りたいと思っています。

腹水を抜いてもらってぺしゃんこのお腹になったマックは、
家の中でヨロヨロしながらもトイレまで続けて歩けるようになりました。
食欲も出て〜缶詰を一人で1個平らげてしまうほどの勢いです。
私には、すり寄ってきますが〜あれほど仲のよい兄弟のケンタが近寄ると、
『シャーッ』という声を立てて追い払うのです。
マックを平塚に連れて行きたいのは山々だけれど〜
あの大家族・・
必ずしもマックにとって幸せな選択ではないでしょう。。。
みんなで話し合った結果、この家で静かに過ごさせてあげたいので
このまま次男に託すことにします。

マックは
1日のほとんどを
このベッドの中で過ごし
こうして時々頭をもたげています
f0235026_21314946.jpg




[PR]
by hana-kurashi | 2017-04-20 21:45 | ペット・動物 | Comments(2)

変身〜ひつじねこ

孫が猫のアマちゃんにこんなものを買ってきました
ガチャガチャを回して〜
カプセルに入っていたものは〜

ヒツジのかぶりもの
f0235026_20461186.jpg
f0235026_20453273.jpg
あったかいニャ〜ン


[PR]
by hana-kurashi | 2017-03-24 20:52 | ペット・動物 | Comments(4)

猫の日なので・・

今日は猫の日ニャ〜ヽ (=・ω・=)/
このキャット・タワーは
東京のマック&ケンタのお下がりらしいニャ
f0235026_13222506.jpg
なんでも
ボロボロになっていたロープを
ジジ様が取り替えたらしい
なかなか 気に入ったぜ
f0235026_13075542.jpg
こっちは
ママさんが
ダンボールで作ってくれた爪研ぎニャ
これも 気に入ったぜ↓
f0235026_13073434.jpg
最後は〜
バァさんが作ったカゴ・カバー
ふっ、ほんとは
ベビー用のタオル入れらしいが
気に入ったぜ〜
Zzz〜
f0235026_13083261.jpg

[PR]
by hana-kurashi | 2017-02-22 13:42 | ペット・動物 | Comments(2)
line

コーラスが好きで、人との心のハーモニーも大切にしたいと思っています。日々自然体で過ごしています


by hana-kurashi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31