心のハーモニー

hitots.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食・レシピ( 32 )

南郷トマト

数日前、「南会津の米と地酒と旬の詰め合わせ」が届きました。
「ふるさと納税」のお礼として送られてきたのですが、
びっくりしたのが「南郷トマト」。
まだ青いトマトが勢ぞろい。
家庭菜園で作るトマトは、赤くなってからしか収穫しないので
青い色に、まずびっくり。
こんなに青いうちに出荷するんだ〜
南会津の「南郷トマト」が美味しいことは有名ですが、
もう旬は過ぎているのに・・なぜ、今?
常温で1日放置してから、いただいてみました。
美味しさにびっくり!
爽やかな酸味と甘み・・その美味しさ、カメラに収めてみました〜
f0235026_05231288.jpg
届いた時には もっともっと青かったのです

あらためて箱を見てみると
「南郷トマトが秋をお知らせします。」
南郷トマトは秋もいいんです。
いよいよ秋味の出番です。
と書いてある。
知らなかった〜
*南郷トマトとは
福島県南会津町南郷地区の特産品で、
糖度が高く、身が引き締まったしっかりとした食感が特徴のトマトです。
南会津特有の気候と高い標高、昼夜の気温差が美味しさを生み出しています。


[PR]
by hana-kurashi | 2016-09-28 10:32 | 食・レシピ | Comments(0)

こづゆ 料理講習会

東久留米市福島県人会では、昨年大好評だった『芋煮会』を今年も企画したのですが
近隣で実施できる会場が見つからなくて(火を使うのが可能な公園は飲酒禁止、あるいはその逆で火気厳禁などなど・・)断念しました。
『芋煮会』に替わる企画として『こづゆ 料理講習会』を開くことになり、
本日 、実施いたしました。
(*「こづゆ」は、会津の郷土料理です)

会場: 東京ガス ライフバル東久留米店 ショールーム
時間: 10時〜14時30分
参加費:1,000円
  
参加人数に限りがありますので、理事 & 有志のみにお知らせしたところ、
12名の参加を頂きました。
f0235026_15434737.jpg
会津若松市・会津坂下町出身の会員さん2名に作り方を指導していただきました。
昼食も兼ねますから〜主食は蕎麦にしようということになり、
会津坂下町のそば道場から打ち立ての十割そばを取り寄せました。
10時に会場へ直接配達の手配をしてもらっていましたところ〜
「こづゆ」が仕上がって〜あとは蕎麦を茹でるだけなのですが、
届きません。
「高遠そば」にするので、大根の絞り汁も出来上がりました。
f0235026_16053857.jpg
12時過ぎても、まだ届きません。 
おなかも空いて来たことだし・・
こづゆを先にいただいちゃいましょう011.gif

こづゆは、手塩皿と言う浅めのお椀で頂くのが正式なスタイルです。
東京ガスの会場で食器も全て貸していただけるのですが、
そこは譲れない会津人。
こづゆには 「手塩皿」でなくては!と、
お宅から「手塩皿」を持って来て貸してくださいました。
f0235026_15431653.jpg
この盛りつけは量が多いです↑
東京ガスの受付のお嬢さん方にも1椀ずつ召上がっていただきました。

私が
ヤーコンのきんぴらと、
紫大根の甘酢漬け、
カボチャのかんてん寄せを
差し入れで持って行ったので
それをつまみながら・・
楽しいお話で場をつないでいるうちに
ようやく蕎麦が届きました。
1.5升の蕎麦です!
(送料・代引き手数料込みで6,510円でした)
f0235026_16142882.jpg
後は手際良く、みんなでどんどん蕎麦を茹でていきます
f0235026_16071677.jpg
きれいな茹で上がりに
びっくり!
『いただきま〜す』
おいしさに びっくり!
f0235026_16090196.jpg
おっとっと・・写真取るの忘れてました061.gif

豆な男性陣も調理に参加して、
和気あいあいで楽しい料理講習会でした。

快く場所を提供してくださった東京ガス ライフバルにも心から感謝です。
〜 インターネットで検索したレシピを参加者に配布しました 〜




[PR]
by hana-kurashi | 2015-11-26 16:33 | 食・レシピ | Comments(2)

ガレット

最近 耳にするガレット・・
会津のそば粉を使用して試作してみました。

材料 (3枚分)
072.gifそば粉のガレット             072.gif具   
  そば粉 100g                卵   3個
  水   100ml                ハム(ベーコン)3枚
  牛乳  100m                とろけるチーズ 適量
  塩    2g                 胡椒       少々
  卵    1個                 パセリみじん切り  適量

作り方
1.ボールに水・牛乳・卵を入れて 泡立器でよく混ぜておく
2.別のボールにそば粉・塩を入れて混ぜ合わせる。
3.2に1を少しずつ入れる。
f0235026_23405298.jpg
4.よく混ぜ合わせたら、生地を冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
5.フライパンを熱し、オリーブオイルをひく。
6.お玉1杯分の生地をフライパンの中央に流し込む。
f0235026_23410710.jpg
7.丸く広がったら、蓋をして中弱火で2分加熱。
 生地がフライパンからはがれるようになったら、ひっくり返す。
8.中央に卵を落とす。黄身が動かないように具を散らし、とろけるチーズを
 卵の白身の上に散らす。
f0235026_23412328.jpg
9.周囲を折り返す。
 チーズが溶け、糊の役目をしてくっつくようになったら、
 蓋をして、チーズ・卵の白身が半熟状態になったら出来上がり。
f0235026_23420512.jpg
明日12日〜17日まで お盆休みを会津で過ごして来ます。
そば粉を使ったメニューは〜田舎暮らしにぴったりではないかしら・・♪




[PR]
by hana-kurashi | 2015-08-11 00:14 | 食・レシピ | Comments(6)

土曜の丑の日 2015

昨日(24日)は土曜の丑の日でした。
連日の酷暑続きで〜冷房に当たりすぎて体調不良の私。
買い物に出たついでに リニューアルしたばかりのスーパーに入ってみました。
鰻のコーナーで足を止めてはみましたが〜
晩ご飯を作る気力がわかず、鰻は買いませんでした。

夕方、夫が帰宅して・・外に出かける元気はあるか?と聞かれ、
作るよりは外食がいいと 鰻屋さんへ電話しました。
1件目・・県人会でお馴染みの「た川」さん。
市内で定評の鰻屋さんです。
「今日は予約がいっぱいなんでしょうねぇ?」と、尋ねると〜
「はい、いっぱいです、ごめんなさい。」の返事。
当方、名乗ってはおりませんが〜(仕方がない、また今度行きますね。)

2件目は大きなお店、川松に電話しました。
「少しお待ちいただくかもしれませんが、どうぞ。」と、あっさり。
すぐにバスに乗り、10分程でお店に到着〜
2階席へ案内されました。

うな重をいただく前に、まずは冷酒で喉を潤して〜
体調を崩しているとは言え、食欲はあります!
とりあえず... 塩辛、夏野菜サラダ、揚げ茄子などをいただき〜
おっと、写真撮り忘れ〜
う巻きが、あと1きれしか残ってませんが・・061.gif
f0235026_13551103.jpg
鯉のあらいも、大方食べ尽くしてしまいましたが・・061.gif
f0235026_13555566.jpg
いよいよ うな重登場!
今度は写真バッチリです
f0235026_13430329.jpg
ごちそうさま〜

おなかは満足したし、カロリー消費のため、
帰りは家まで歩きました。(18分くらい)
単純なhanaは たちまち...気力体力、回復しました〜066.gif
鰻屋さん、ここ2〜3日は、超忙しいそうです。。。


土用つながりで・・
先日会津にて収穫して来た梅は〜うまく梅酢が上がって来ました。
大粒の梅はジッパー付きビニール袋に入れて塩漬けに。
梅酢が上がって来たところで瓶に移しました。
f0235026_14554792.jpg
小梅の方は2,5㎏に分けて、それぞれ瓶に漬けました。
f0235026_14593489.jpg
本日、赤紫蘇をそれぞれの容器に 適宜分けて入れました。
(今年は赤紫蘇を田島農協で購入して来ました。)
元々、田島産の梅ですから〜収穫 & 漬ける時期が遅れているため、
土用干しも8月になったら、、と考えています。
今年は夏土用がもう1回あるそうで・・8月5日(水)だとか。
その頃に干したいと思います。






[PR]
by hana-kurashi | 2015-07-25 14:06 | 食・レシピ | Comments(2)

大根おろしアート

姉(みこりんさん)から写メールが届きました062.gif
f0235026_16325991.jpg

ご近所さんから大根をいただいたのが
重なったんだとか。。。
なので〜
流行りの大根おろしアートを作ってみたと言うのです。


アハハ、可愛い〜
で終わったのですが、、、
わが家庭菜園の大根を見ているうちに
パピヨン犬はどうかな?と思い、
挑戦しました060.gif






f0235026_16352675.jpg
f0235026_16355778.jpg
f0235026_16393705.jpg
f0235026_16400429.jpg
あらら、、
こうしてアップしてみて気づいたのですが
無意識のうちに
みこりんさんと似たような器に盛っていましたー

     写真追加 (12/15)
どうも〜食べられなくて〜
冷蔵庫で一晩寝かせ
目が気に入らないので
少し小さくしました
f0235026_10114103.jpg

[PR]
by hana-kurashi | 2014-12-14 16:40 | 食・レシピ | Comments(6)

茗荷づくし、松茸づくし

20日、会津に着いたその日のうちに
カラマツ林の茗荷は どうなっているか・・見に行きましたら〜
出てる、出てる
もう、黄色い花が咲いてました
f0235026_15424345.jpg
薮の中でも〜ぱっと目に入りやすい!
瞬く間に こ〜んなに収穫
f0235026_15433305.jpg
まだまだありそう。。。

残りは 東京に戻る前日に収穫しました
茗荷の根元に這いつくばって、手当たり次第に摘みました
「もう、いらな〜い033.gif」と
声に出しながらも、東京の ”茗荷好きさん” の顔が浮かびます
穫りつくしたかも・・

この、元の家があった処に 茗荷を植えてくれていた義父に感謝
ほったらかしなのに、毎年ちゃんと芽を出させてくれるお天道様に感謝
〜の お彼岸でした。。。

23日、甥がお土産に届けてくれた物は・・松茸!
いい香り〜〜
24日は、連休に留守にしていたツケ(県人会・合唱連盟それぞれの会議、欠席)
が回って来て、超忙しいー
でもなぁ...朝、出がけに夫が
「晩ご飯、楽しみにしてるから。。」と言ってたしぃ〜

頑張って作りました!
茗荷づくし、松茸づくし011.gif
f0235026_16054064.jpg
茗荷の天ぷら
茗荷とキュウリの浅漬け
茗荷と夕顔の油炒め
松茸 土瓶蒸し(土瓶ではないので〜土瓶蒸し風・・)
松茸 ホイル焼き
松茸酒
松茸ご飯                    茗荷の甘酢漬け
f0235026_16064495.jpg
f0235026_16103988.jpg
他に、「日光たまり漬けの素」にも  茗荷を漬け込みました。
〜〜物忘れがひどくならぬよう、気をつけましょ〜〜




[PR]
by hana-kurashi | 2014-09-25 16:16 | 食・レシピ | Comments(0)

夏バテに効くと信じて・・

田島産の梅干し 第2弾
7月上旬に甥が送ってくれた梅で作った梅干しは
梅雨明けと同時に干しました。
そして・・7月下旬に自分たちで収穫して来た梅もまた、梅干しにしました。
瓶を一つ追加購入。f0235026_9525627.jpg
どちらも4㎏ずつ漬けましたが〜
やっぱり、3㎏がすべてに具合がいいようです。
第一  瓶を持ち上げるのに 重い。
第二に 梅酢が上がって来たとき、ハラハラ。 
第三に 竹ざるに広げた時も 4㎏だとびっしり。
よって、来年からは〜3㎏とすること。
しかと、覚え書き045.gif

一つ目の瓶の梅干しが出来上がって、
昨日から二つ目の瓶の梅干しにかかりました。
田舎の杉林の方に成った梅です。なぜか、こちらの梅の方が肌がきれい。
もう一日、干します。
f0235026_955036.jpg


今年は家庭菜園に 赤じそが自然発芽しませんでしたので
お店で葉を買って、「もみ紫蘇」を作っておきました。
しかし、2つ目の瓶は予定外でしたので〜既にお店に赤じそが出ていません。
白梅干しもいいかな?と思いましたが、
「梅干しは赤いもの・・」夫が そう申しました。
梅干し好きの孫も...言いそうなセリフです〜
市販の赤梅酢を見つけたので、購入しました。
白梅酢から梅の実を取り出して〜赤梅酢に漬け込みました。
(あ...後日、赤紫蘇の葉を見つけたので 1束だけ求め、もみ紫蘇を追加しました)
果たして・・一つ目の瓶の梅干しと、味に違いが出るかどうか.....?

ゴーヤ
ゴーヤの最盛期になってきました。
ゴーヤチャンプル、おひたし、酢みそ和え・・
ゴーヤ好きの方に お分けする・・etc.

きょうも〜朝穫り野菜の主役はゴーヤ。
ゴーヤを大量消費するために、佃煮にしました。
牛乳とゴーヤ、蜂蜜で、 ゴーヤジュースも作りました。
f0235026_1039117.jpg


072.gif〜〜 梅干し、ゴーヤ、どちらも夏バテに効くと信じて 〜〜072.gif
[PR]
by hana-kurashi | 2014-08-03 10:03 | 食・レシピ | Comments(4)

今年の梅仕事

7月8日、台風8号の影響下、雨と〜仕事の合間に f0235026_14591913.jpg
甥が田島の留守宅に梅の実をもぎに行って 送ってくれました。
今年は梅の実、豊作だったようです。
昨年までは庭の梅の木が収穫のメインでしたが〜
今年は畑にある梅の木から けっこう収穫できたそうです。




16㎏ありました。

<記録>
梅サワー     6㎏ 1㎏ずつ分けて24時間冷凍〜酢500㎖・砂糖1㎏
           (内、梅2㎏分はリンゴ酢)
黒糖梅サワー   1㎏ 冷凍梅+酢500㎖ + 黒糖1㎏
梅干し      4㎏ 2日ほど置いてから漬ける
梅ジャム     2㎏ 梅割り木で種を抜いてから ことこと煮ました
梅味噌      1㎏    〃         砂糖+味噌
梅酒       2㎏ 梅1㎏につき氷砂糖300g
f0235026_2185856.jpg

台風8号は〜今朝5時頃に千葉県に再上陸したようです。
東京には大きな影響は無く〜静かな朝に驚きました。
近所の小中学校は、台風の影響を考えて登校時間を遅らせたようです。
からりと晴れ渡った空の下、10時過ぎ頃に登校風景が見られました。

[PR]
by hana-kurashi | 2014-07-11 15:17 | 食・レシピ | Comments(2)

家庭菜園の 紫大根で〜

先日の甲府富士屋ホテルでの鉄板焼きに・・
「紅芯大根」のスライスが1枚出て来たのですが〜
もちろん..鉄板で焼いて..(金目鯛がひと口乗っていたのかな...?)

「赤かぶ」だとか、こういう種類の大根は〜
お酢に反応してきれいに色づくので、
ピクルスにして生で食すものと思っていたのです。

ところが! その焼いた紅芯大根、とっても柔らかくて...甘くて。。
お肉やシーフードを引き立てます。
私、すぐにひらめきました〜072.gif
わが家庭菜園の紫大根で代用できるのでは?



畑から収穫してきた紫大根
(アカダイコンとも言うようです)
f0235026_16314333.jpg

切り口は〜
f0235026_16334921.jpg











まずは、いつも通り・・甘酢漬けにしたものです。    
f0235026_1636234.jpg

数時間後・・もう食べられます
f0235026_16354685.jpg









もう一品は
おろしてみました

f0235026_1739948.jpg左はおろしたて...
右は甘酢を少々たらしました










肝心の、火を通す食べ方ですが・・
当然、数日前に試しました。
やっぱり!思った通り。
「紅芯大根」と同じ味・・普通の大根よりも柔らかくて、甘みがありました。
ローストしたお肉の付け合わせとして この時季、はずせなくなりました045.gif
[PR]
by hana-kurashi | 2013-12-06 17:06 | 食・レシピ | Comments(6)

シシタケ

きのう、会津の義兄から宅配便が届きました。

明けてビックリ!!
大きい〜
f0235026_14341473.jpg
この香りには覚えがありました
以前、干した黒いキノコを頂いたことがあり〜
香りがその真っ黒いキノコにそっくりです
甥に電話して(義兄は留守でした〜)
キノコの名前と食べ方を聞きました
この大きなキノコは〜
やっぱり、シシタケでした
フレッシュな状態を 初めてみました
アクがあるので、湯がいて使うのだそうです。

写真の通り、マツタケも〜011.gif



早速、シシタケご飯とシシタケ汁を作ってみました
f0235026_14434056.jpg

香りマツタケ、味シメジ・・と言いますが〜
マツタケよりも香り高く、貴重なキノコです

大変美味しくいただきました040.gif
[PR]
by hana-kurashi | 2013-10-01 14:55 | 食・レシピ | Comments(10)
line

コーラスが好きで、人との心のハーモニーも大切にしたいと思っています。日々自然体で過ごしています


by hana-kurashi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30