心のハーモニー

hitots.exblog.jp ブログトップ

今日から会津

雨の中 平塚を出発・・連休を会津で過ごします。
毎日が日曜日の我々ですから〜何も道路が混雑する連休を選ばなくても良いものを〜
いろいろとスケジュールをぬって・・今日になりました。
車中、コール・ヴェールの代表者から電話が入りました。
『今年の「コーラスの集い」の幹事団から、昨年のプログラムデータが欲しいと言って来ている』とのこと。
移動中なので、会津に着いたらメールすることとして〜
持ち運び用のノートパソコンにも依頼のデータが入っているはずなのですが・・・

6時間かかって会津田島に到着しました。
部屋の掃除をおえ、早速ノートパソコンを開くと〜データ、ありました。
幹事団のプログラム担当のかたに添付メールを送って一件落着。ひと仕事終えたよ!

留守にしている会津の畑ですが、トマト・ナス・モロッコインゲン・ミョウガなどを
収穫することができました。晩ご飯は、これらの新鮮野菜を使いました。
f0235026_21523412.jpg

今回は会津に4泊して19日(水)に東京へ移動。
コーラスの練習に参加して〜東京では2泊。21日(金)に平塚に戻る予定です。

平塚を1週間留守にします。
その間、ジュリーが居なくて・・小5の孫は ちょっぴり寂しそう。
私が、孫の膝に抱かれているジュリーに向かって
「ジュリー、いつも 会津・東京・平塚と移動してるけど、どこが一番いい?」
と問いかけたら
『ヒラツカ〜』と小5孫が腹話術の様に裏声で返事して来ました ♡ ♡


[PR]
# by hana-kurashi | 2018-09-15 21:57 | 田舎暮らし | Comments(2)

9月に入って涼しい・・

9月に入って・・平塚は めっきり涼しくなりました。
特に朝の散歩は気落ちがいい。
草むらでは 虫が ガシャガシャと絶え間なく鳴き、
農家さんの柿の実は ほんのり色づいて・・
秋の気配がします。

5日から東京に来ています。
第1週目のコーラスの練習に参加するためです。
実は東京には1週間前にも来たのです。
次男が胸の痛みを(刺されるような痛みだと)訴えて電話してきたため、駆けつけたのですが・・
病院で検査を受けた結果は異常なし。
医師からは「安静にしていれば大丈夫。」と言われたそうで〜
それでも原因がわからないことには不安。心配しました。
この時は、とりあえず数日分の食事を作って、冷凍・冷蔵保存して・・東京には一泊のみで・・後ろ髪引かれつつ平塚に戻りました。
4、5日安静にしていたら良くなったそうで、次男は仕事に復帰しました。

6日、コーラスの練習に参加。
10月の文化祭に向けて暗譜に苦労しています。
自分の記憶力の衰えを感じつつも・・ どうしても頭に入らない1曲があり、
「詩が良くない」と八つ当たりしている私です。
新しい指導者の指揮にもようやく慣れてきました。
前のカリスマ指揮者に劣らずパワフルで熱心なご指導です。
今更ながら・・29年間もカリスマ指揮者によってまとめられていた我が団を、よくぞ引き受けてくださった・・と、感謝しています。

練習後、かりんの会の食事会がありました。
かりんの友の一人が体調を崩していたのですが、外出できるくらいに回復してきたので食事会は全員集合となりました!
久しぶりのおしゃべりに花が咲き、楽しいひと時はあっという間でした。
次回まで みんな元気で!と解散・・

6日未明に北海道で震度7の地震が発生。
お見舞い申し上げます。


6日朝の散歩で
f0235026_06322256.jpg
今日、平塚に戻ります


[PR]
# by hana-kurashi | 2018-09-07 06:37 | 日記 | Comments(0)

タマアジサイ

昨日、東京に来ました。
また暑さがぶり返してきましたが・・来る途中、相模原北公園で休憩を取りました。
公園内は木陰が多く、地面が暑くないのでジュリーを散歩させることができると思ったからです。

公園の管理事務所前に、「タマアジサイが咲いています」とありましたので、少し散策しました。
アジサイエリアでは、ほとんどのアジサイは咲き終わっていましたが、アナベルが緑色に変化して・・まだまだ咲いていました。
表示の「タマアジサイ」って、どれ?と思いましたが〜すぐにわかりました。
これだ!
f0235026_16005494.jpg
蕾が球形であることから
タマアジサイ(玉紫陽花)と名付けられたそうです

開花した タマアジサイ ↓
f0235026_15595110.jpg
初めて見ました・・


きょう23日(木)のコーラスの練習に参加するために東久留米に来たのです。
日増しにお盆の帰省疲れが出ていましたが、歌っている時には疲れを感じません 169.png
台風20号の影響が心配ですが、明日午前中には平塚へ向けて出発します。


[PR]
# by hana-kurashi | 2018-08-23 16:31 | | Comments(0)

2018 お盆帰省 (3)

8月14日(火) ここ会津も日中は蒸し蒸しと熱い日が続きます。
今日からまた9人ファミリーがそろいました。寝ている間に会津に到着したムッキーは全員の顔が揃っているので驚く様子もなく、目覚めました。
アマ助には、ジュリーが使っていた部屋を提供。
このスタイルは ジュリーと一緒 157.png
f0235026_05444971.jpg
床の上は 幾らか涼しいニャ・・

孫娘は「妖精美術館」へ両親とムッキーと出かけて行きました。
(男子孫は妖精には興味なし)
森に囲まれた沼沢湖のほとりにある美術館です。
妖精に関する絵画や文学の資料などが展示されています。
未明に平塚から到着したばかりと言うのに、けっこうな遠出の上に〜
孫娘の要望で、大内宿にも寄ったようです。

8月15日(水) いよいよ・・お盆のイベントの第一日目。
朝から夫や息子、男子孫達が外でBQの準備、私は「しんごろう」の準備です。
ムッキーはお昼寝中で〜
お嫁ちゃんも手伝ってくれました
今年は8合だきの炊飯器で2回分のご飯をつきました
それから 俵型に握っていき
串に刺したら
じゅうねん味噌をぬって 焼きます
f0235026_09280214.jpg
もうひとつの郷土料理は くじら汁
塩クジラと野菜を大鍋で煮るだけ
くじら汁が出来上がったところで
高3の孫に味見をしてもらいました
「どお?」と聞くと
孫は
「美味しいです。今年も皆さんに喜んでもらえると思います。」
パーフェクトな返答に びっくりしました!

さらに大人気なのが
毎年 甥が準備してくれる イワナ
甥は 何十匹というイワナを
手際良く串に刺していきます
たちまち 
イキイキとして美味しそうな姿になりました
f0235026_09305273.jpg
f0235026_09333351.jpg
福島市内から姪たちファミリーが到着した頃には
雨 となりましたが
蔵の屋根から庭の木まで張ったブルーシートのおかげで
予定通りのアウトドア メニューをこなしました
f0235026_09403711.jpg
BQ はマトンがメインです
毎年、姪の婿殿が担当してくれます
チムニー窯の上では 鶏手羽先の塩焼き
そして アヒージョ
窯の下部で ピザを焼きました
私の手づくりバジルソースが好評でした
 
8月16日(木) 午後から雨。仏様を送りに、集まったみんなでお墓参りに行きました。甥の両親のお墓、夫の義兄(新盆です)、そして我が家のご先祖様のお墓。
雨の中、夫と長男が送り火を焚きました。例年ですと〜送り火で焼くトウモロコシがみんなの楽しみですが、あいにくの雨で中止です。
16日の恒例となったカレーパーティ・・それぞれに予定を控えている者は早めに帰って行きました。私の長男も出張を控えているので、高3と小5の孫2人を残して平塚へ帰って行きました。

8月17日(金) 20人が集った後の片付けです。2人の孫はおじいちゃんの助手を務め、良く働きました。
 
8月18日(土) 残った孫との約束で、観光のための1日です。
小5の孫の希望は 
大内宿
通りを ぶらぶら・・
お土産品を見て歩き
最後はやっぱり このスポットに来てしまいます
f0235026_18111829.jpg
大内宿を後にして、猪苗代方面に向かいました
途中、強清水(こわしみず)で休憩しました
会津の名水として知られています
f0235026_19293590.jpg
此処は蕎麦どころですが 
孫が蕎麦は食べないと言うので
元祖 清水屋さんで
名物のまんじゅうと、ニシンの天ぷらだけ注文しました
私がまんじゅうの天ぷらに お醤油をかけると
小5の孫に
「おばあちゃん、なんてことを!」と
びっくりされましたが
此処 強清水では、そういう食べ方をするものなのです
孫もお醤油をかけて食べてみて
納得したようです

猪苗代湖
f0235026_19435138.jpg
高3孫の希望は ガラス館
此処から見える磐梯山は
表磐梯
f0235026_19485200.jpg
きれいなガラス工芸品や お土産を見て回り
ここで 昼食をとりました
喜多方ラーメンとミニ・ソースカツ丼で
お腹いっぱいになった後は 裏磐梯へ 
今度は 美術鑑賞です

諸橋近代美術館
f0235026_20232083.jpg
裏磐梯・五色沼入口という景勝地にあります

裏磐梯 
f0235026_20285611.jpg
( 磐梯山は表と裏とで 表情が違います)

サルバドール・ダリの絵画・彫刻・版画 約340点は
世界屈指の所蔵数だそうです
同時に
イギリスの現代アーティスト P.J クルック展が開催されており
ずいぶん ゆっくりと鑑賞して来ました

最後に
五色沼のひとつ 毘沙門沼へ
f0235026_21032005.jpg

8月19日(日) 午前中はナス、トマト、枝豆、冬瓜などを収穫。
今年のカボチャは〜あまり好きではない私でさえ、寂しくなるほど不作でした。
19時過ぎ、平塚に到着。
長いお盆の帰省が終了しました。


[PR]
# by hana-kurashi | 2018-08-20 21:30 | 田舎暮らし | Comments(2)

2018 お盆帰省 (2)

8月12日(月) 朝、畑を見回ってみると〜残念な光景が目に入りました。
以前、甥からの電話で、「何か、動物に荒らされたようだ。」と聞いてはいました。
トウモロコシは1本残っているのみ。スイカは食べられた跡があり、腐っていました。もともと天候のせいか、3個くらいしかスイカは出来てなかったようです。
春に、夫と一緒にビニールを張り、お盆に向けてせっせと苗を植えた、あの苦労が水の泡となりました。ハクビシン か、マミか・・小動物の仕業でしょう。
ナス、トマト、エダマメは無害です。
男子孫は朝からおじいちゃんと一緒にジャガイモ掘り、孫娘は私の手伝いで洗濯と台所しごとをしました。
夕飯には掘りたてのじゃがいもを蒸して、バターと辛子明太子でいただきました111.png

8月13日(火) 涼しいうちに、残りのジャガイモ堀りです。それが終わると〜外仕事はいくらでもあります。庭にピョコピョコと伸びた雑草取りです。私も、屋敷神様の周りと、花畑の草とりをしました。
夫が剪定した庭の枝を捨てるのに、線路向こうの空き地まで行きましたら〜
植えた覚えのない花が咲いていました。
西洋風蝶草
f0235026_06503498.jpg
以前は 杉林だった所の一部です
昨年、地区のある方に
自宅の改修工事で出た土砂を廃棄させてもらえないか?と言われ
山にしないで平にしてくれるなら・・と承諾しました
その後、この仕事を請け負った業者さんに直に頼まれて
ふたたび別の近隣の廃棄土砂が運ばれました
それが 一年経って・・
西洋風蝶草が点々と咲いたのでした
マツバボタン や ペチュニアなども咲いていました
なんか・・おとぎ話の世界だわ・・ 178.png

暑い中、みんな頑張って働いたご褒美に、おばあちゃんがお昼をご馳走しました。(15、16日の親族大集合に備えて、体力を温存するための手抜きでもあります)ジジババは会津名物のソースカツ丼。中3男子孫はネギラーメンと餃子。孫娘は餃子定食。小5孫はカツカレー。身体が小さいのに、完食しました。

午後、甥がブルーシートの屋根を張りに来てくれました。雨の中、びしょ濡れになっての作業です。おかげさまで〜今年も雨の心配なく〜アウトドアでバーベキューなど楽しめます。
そして、甥が自分で育てた大きな黒玉スイカも持って来てくれました。仏様のお供えができました。
さらに〜孫娘が学校の夏休みの課題のひとつに「美術館に行くこと」が残っていると言う話が出ると〜甥が「これから県立博物館に行くか?自分も見たいと思っていた特別展が開催されている。」と言うと〜会津若松まで車を運転して、3人の孫と夫を連れて行ってくれました。片道、1時間以上はかかります。
「美しき刃たち」と言う企画展、撮影しても良いというコーナーで中3孫が撮ってきた写真、ほんとうに美しい!

日付が変わって・・
8月14日未明、平塚から残りのファミリーが無事、到着しました。
みんながまだ寝ている中、ジュリーと私は散歩に出ました。
あちこちの門前で迎え火が煙っていました。
お盆の始まりです。

〜〜 つづく 〜〜


[PR]
# by hana-kurashi | 2018-08-14 08:00 | 田舎暮らし | Comments(2)
line

コーラスが好きで、人との心のハーモニーも大切にしたいと思っています。日々自然体で過ごしています


by hana-kurashi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30